『フォニックス』ご存知ですか??

E English SchoolのKid’sクラスでは、『できるだけ早く英語の読み方を学ぶ』事に力を入れています。

と、聞くと、『え?うちの子供には会話力をつけてもらいたいから、リーディングよりも、スピーキングに力を入れてほしいわ!』と、お思いの方もいらっしゃるでしょう。しかも、現在の日本の学校英語教育現場では、『スピーキング』よりも『読み、書き』が主となっている事、皆さんの学生生活を振り返れば一目瞭然の事だと思います。

では、なぜE Englishが『できるだけ早く英語の読み方を学ぶ』事に力を入れているかというと、『フォニックス』という英語の『音』を『文字』に結びつけるルールを使って、『聞く』『読む』『話す』『書く』力を伸ばすからです。
『フォニックス』とは、英語圏の幼稚園、小学校で使われている英語の読み方を習得する為の方法です。『音』を『文字』に結びつける。というのが、私たち日本人には少し分かりにくいかもしれません。日本語では、ひらがなとカタカナの『名前』と『音』に違いがないので、そう感じるのは当然です。例えば、日本語では、「あいうえお、かきくけこ・・・・・」と覚えるだけで、単語も文も読めるようになります。一方で英語は、26のアルファベットの「文字」と「呼び方」を覚えても、単語が読めるわけではありません。なぜなら英語のアルファベットの26文字には、「名前」の他にもそれぞれ「音」があるからです。例えば、Bは『ビー』という「名前」で、その「音」は『ブッ』になります。 極端に言えば、英語圏のフォニックスを習得した子供達は、どんなに難しい本、新聞など読む事ができます。この感覚は、日本人にはない感覚だと思います。

E English教師オリジナルのフォニックス教材

E English教師オリジナルのフォニックス教材

日本語の場合、膨大な量のひらがな、カタカナ、漢字を『覚える』学習法ですので、日々の積み重ねで記憶していく方法が適しています。一方、英語の場合、フォニックスを習得する→自分でどう読むか考える→読める(発音することができる)。と繋がっていきます。フォニックスを知る事により、『自分で英語を読める!』という喜びを味わう事ができ、『英語の本が読めた!』と、英語の発音に自信がを持つ事ができますし、読めた単語の意味はどういう意味だろう?と探究心や好奇心を育む事にも繋がっていきます。もちろん、子供達に楽しく英語に学んでもらう為に、音楽、ゲームなどを使いつつ授業を進めて行きます。

お子さんをお持ちの方ならご存知かと思いますが、子供達の持っている『パワー』は計り知れません。そんなパワーを最大限に発揮できる様に、E English SchoolのKid’sクラスでは、『できるだけ早く英語の読み方を学ぶ』事に力を入れています。

※E English Kid’sクラスの『教育理念』です。こちらもご覧下さい!

E English教師オリジナルのフォニックス教材

E English教師オリジナルのフォニックス教材

 

—————–E English School 大分のプレミア英会話+英数塾!—————–

無料体験レッスン実施中!www.e-english-school.com

大分本校(府内町):097-536-1780         わさだ校(宗方):097-529-8614 e-english-school@vega.ocn.ne.jp

広告

eenglishoita について

英会話&英数塾 2人のベテラン講師 楽しく、正しく’E'勉強できます
カテゴリー: スクール, E ENGLISH わさだ, E ENGLISH 大分本校, 全部が'E'! タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中