カタカナだけど、英語じゃない単語!

今日はよく耳にするカタカナだけど、実は英語じゃない単語についてです!

普段生活していると、たくさん見かけるカタカナ。なぜか『カタカナ=英語』と、なぜか自動的に思ってしまっていませんか?

日本語は、歴史が長い故に外来語が多い言語だそうです。現在カタカナとして使われている言葉は16世紀にオランダから、江戸時代にポルトガルから、そして明治維新後にドイツ、フランス、イギリスから伝わり、今も尚使われています。

どんな言葉があるか見てみましょう!※カッコ内は英語です。

ドイツ                                     アルバイト(part time job)  ドイツ(Germany) ゲレンデ(skislope)                 リュックサック(backpack)  バウムクーヘン(layered cake from Germany)     

オランダ                                    メス(scalpel) オルゴール(music box)                       

フランス                                    アトリエ (studio) シュークリーム(cream puff) アンケート(questionnaire)            コンクール (contest, competition)   マロン(chestnut)

。。。これらの単語をうっかりレッスン中に英語なまり(笑)にして使ってしまわない様に気をつけましょうね!シュークリームは、shoe cream(靴のクリーム)とまちがわれやすいので注意です(>_<)

—————–E English School 大分のプレミア英会話+英数塾!—————–

無料体験レッスン実施中!www.e-english-school.com

大分本校(府内町):097-536-1780         わさだ校(宗方):097-529-8614 e-english-school@vega.ocn.ne.jp

広告
カテゴリー: よくある間違い, 全部が'E'! | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

英語で『2分の1』はハーフ。では、『3分の1』は??

今回は、数学的なトピック!分数についてです。

普通の数字は英語で言えても、分数となると、言える人はかなり減るのではないでしょうか?
『2分の1』はhalf(ハーフ)。日本語でもよく使われているので問題はないと思います。それでは『3分の1』はどうでしょう??

『3個の中の1つだから。。。』と理屈的に考えてしまいそうですが、

正解は『one third』です!

『分子は数字』『分母は序数』(first,second,third…)で答えます。

『5分の1』=『one fifth』
『6分の1』=『one sixth』
『7分の1』=『one seventh』
。。。。となります。

それでは、またまた質問です。『3分の2』はどうでしょう??

『two third』ではありません!!
正解は『two thirds』です!
この場合は、分子が『1』の時と違って、
分子が複数になる時は、分母の序数が複数形
になります。

もう一つだけ例外があります。『4分の1』は上の法則と違い、『one forth』と言わずに、『quarter』(クウォーター)と言います。

皆さんどうでしたか?なんだか頭の体操みたいですよね?!基本を頭に入れたらクラスでどんどん使ってみましょう!

—————–E English School 大分のプレミア英会話+英数塾!—————–

無料体験レッスン実施中!www.e-english-school.com

大分本校(府内町):097-536-1780         わさだ校(宗方):097-529-8614 e-english-school@vega.ocn.ne.jp

カテゴリー: スクール, E ENGLISH わさだ, E ENGLISH 大分本校, 英語でなんて言う?, 全部が'E'! | タグ: , , , , , | コメントをどうぞ

ACミラン本田圭介 英語インタビュー

先週ニュースでサッカー選手本田圭介のACミラン入団会見を目にした生徒さんも多いと思います。通訳なしでの、全て英語で会見を行った本田選手。堂々と記者の質問に受け答え、さすがの一言ですね!

本田選手のインタビューを見ていると、だらだらと話すのではなく、短めの文を繋いで的確に記者の質問への返答をしていっていますね。そして、あの堂々とした姿勢!少しの文法のミスなど怖がらずにはっきりと自分の伝えたい事を伝える態度。英語を学ぶものにとって大切な事だと思います。特に、クラスではまちがう為に先生がいるので、間違いを恐れずに皆さんどんどん発言して先生から間違いを直してもらって下さいね!

映像は本田選手のイタリアメディアへの英語でのインタビューです。

15日に行われたACミランVSスペツィアの本田選手初試合、早速ゴールを決めましたね!日本が誇る国際人、これからも応援して行きたいですね!

—————–E English School 大分のプレミア英会話+英数塾!—————–

無料体験レッスン実施中!www.e-english-school.com

大分本校(府内町):097-536-1780         わさだ校(宗方):097-529-8614 e-english-school@vega.ocn.ne.jp

カテゴリー: E ENGLISH わさだ, E ENGLISH 大分本校, 全部が'E'! | タグ: , , , , , , | コメントをどうぞ

『お酒に強い•弱い』って何て言う??

今日はよくあるまちがいシリーズです!

忘年会、クリスマス、お正月、新年会と、飲む機会が多かったと思いますが、クラスでお酒の話になることがあったのではと思い、今日のトピックは『お酒』についてです!

突然ですが問題です。以下の文を英語で言ってみてください。

『私はお酒に弱いです。』 
お酒=alcohol 弱い=weak で、「I’m weak for alcohol」と言いたくなりますが、これでは少し不自然に聞こえてしまいます。英語では、お酒に強い•弱いといった表現がなく、『たくさん飲む』とか、『少ししか飲めない』などと言います。

お酒に強い場合。。。。
I can drink a lot.(たくさん飲めます)
I can handle my drink.(たくさん飲めます)
I’m a heavy drinker.(たくさん飲みます)

お酒に弱い場合。。。
I get drunk easily.(すぐに酔います)
I can’t drink much.(あまり飲めません)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
英語で『お酒に強い•弱い』と表現したいときにはweak/strongは使わないのですが、
『このお酒は強いお酒です(アルコール度数が高い)』という時にはstrongを使いThis is a strong drink.となります。

先生達にお酒についてクラスで質問してみて下さいね!どの先生が一番お酒が強いんでしょう〜?!?!

—————–E English School 大分のプレミア英会話+英数塾!—————–

無料体験レッスン実施中!www.e-english-school.com

大分本校(府内町):097-536-1780         わさだ校(宗方):097-529-8614 e-english-school@vega.ocn.ne.jp

カテゴリー: よくある間違い, スクール, 全部が'E'! | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

英語の略語 『Abbreviation』

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。2014年もよろしくお願いいたします!

新年第1回目のブログは、英語の略語についてです。
英語には日本語にはない言葉の略し方があります。例えば『ASAP』。本や雑誌などで目にしたことがある方が多いと思います。そこで、まちがえても『アサップ』なんて読まないでくださいね(笑)これは『As soon as possible』の略で、単語の最初のアルファベットをとって『ASAP』と表記します。読み方はそのまま『エーエスエーピー』で、意味は『できるだけ早く』となります。書類などで『ASAP』と書いてあったらその書類を優先させてくださいね!

このような略語を英語で『Abbreviation』といいます。※発音はクラスで先生に尋ねてみてください。

そこで、よく目にする『Abbreviation』を集めてみました。

VIP … Very important person 重要人物
CEO … Chief Executive Officer 最高経営責任者
MVP … Most Valuable Player 最高殊勲選手
DIY … Do it yourself 自分でやってみよう。日曜大工から衣食住全般の創作活動
FAQ … Frequently asked Questions  よくある質問
UFO … Unidentified Flying Object 未確認飛行物体

こうやって見てみると、な〜んとなく意味はわかっていた物も、略される前の語を見ると妙に納得しますよね。筆者は『UFO』も略されてるのには驚きでした(笑)

最近話題のTPPも Trans-Pacific Partnership(環太平洋戦略的経済連携協定)だそうです。意識して周りを見てみると略語だらけなのに気づかされますね!

気になる略語を見つけた方、クラスで先生方に聞いてみてくださいね!

↓写真はマット先生がDIY精神で作った冷薫機(低温で薫製する機械)Cold Smoker.

44F49EF4-D5A1-4E9C-8104-9F8A019A2F8F

—————–E English School 大分のプレミア英会話+英数塾!—————–

無料体験レッスン実施中!www.e-english-school.com

大分本校(府内町):097-536-1780         わさだ校(宗方):097-529-8614 e-english-school@vega.ocn.ne.jp

カテゴリー: スクール, E ENGLISH わさだ, E ENGLISH 大分本校, 全部が'E'! | タグ: , , , , , , , , | コメントをどうぞ